のんブログ~DbDダイアリー~

初心者の方にも分かりやすい解説&更新情報などをいち早くお届けします

【DbD】ナースの変更アドオンをちょこっと紹介!!&マッチメイキングがより明確に!!

devupdate2019sepJP.png

殺人鬼ナース アドオンの変更 

数ヶ月前、ナースの全てのアドオンの性能を可能な限り平等にし、レア度と個数が正しい割合 (コモン4個、アンコモン5個、レア5個、ベリーレア4個、ウルトラレア2個) になるようアドオンの効果を見直す予定であることを発表しました。
変更を実装する日が近付いてきたため、変更内容を少しだけお見せしたいと思います。

縞模様の布切れ

 レア度をベリーレアからコモンに変更します。ブリンクの着地点表示を改善し、ナースがそこに到着するまで表示されたままになります。 (現在はブリンク中に表示されません)

重く息切れする呼気

太った職員から採取された呼気。ゆっくりと膨らむ。ナースが触れると穏やかに振動する。
・ブリンクの最大距離がかなり増加する。
・ブリンクの最大チャージ時間がかなり増加する。

ジェナーの最期の一息

ブリンク後、セカンダリパワーボタンを押すことで直ちにブリンクし元の場所に戻ることができる。使用にはブリンク可能回数1回が必要で、連続ブリンクの入力受付中に発動する必要がある。

☆これらの新アドオンや残りの新アドオンは次回中間チャプターPTBでテスト可能となる予定です。

マッチメイキング

・生存者グループが殺人鬼を探すとき、グループ内で最も高い生存者ランクを使用するように変更しました。これにより、1人だけランクが低いプレイヤーを混ぜてグループを組むことでマッチメイキングの仕様を悪用し、経験が浅い殺人鬼とマッチしようとすることができなくなりました。
・生存者は、可能な限りランクが近い殺人鬼とマッチングしようとします。もし生存者がグループを組んでいた場合、もっともランクが高い生存者のランクがマッチメイキングで使用されます。 (例: ランク1とランク10の生存者が一緒に遊んでいた場合、ランク1の殺人鬼を検索します)もし同ランクでのマッチングができなかった場合、マッチを見つけられるまで少しずつランクの許容範囲を広げていきます。この許容範囲は上限があり、あなたのランク±6より大きいプレイヤーとマッチングすることはありません。
ただしランク20~16は、もし他に始めたばかりのプレイヤーがいなかったとしてもマッチングを成立させるため、例外的にこのルールは適用されません。
また、接続品質を可能な限り良好に保つため、あなたが住んでいる地域から一定距離以上離れているプレイヤーとマッチングすることはありません。専用サーバーでは、プレイヤー同士の地理的な距離ではなく最寄りのデータセンターに接続されます。
遠隔地のフレンドと遊んでいる生存者グループは例外的にこのルールは適用されません。

専用サーバー

前回のプレイヤーテストビルド (PTB) でのテスト以降、いくつかの不具合を修正できるまで専用サーバーをライブ環境に実装するのを延期することにしました。新しい目標は2019年秋(2019年12月22日以前) 実装することです。10月前半以降、Steam版のライブ環境でテストを行う予定です。