のんブログ~DbDダイアリー~

初心者の方にも分かりやすい解説&更新情報などをいち早くお届けします

【4周年記念コンテスト・攻略ガイド”最優秀賞-Otohuさん”】キャンプ対策方法【デッドバイデイライト】

こんにちわ。のんです。

本日は、4周年記念イベント・攻略ガイドコンテストで【最優秀作品】に選ばれた、Otohuさんの【キャンプ対策方法】をご紹介していきたいと思います。

キャンパー対策にお悩みのあなた!
ぜひ一度お読みいただき実践して頂ければと思います。

【4周年記念コンテスト・攻略ガイド”最優秀賞-Otohuさん”】キャンプ対策方法

f:id:Rainbow_Color:20200723142610p:plain

審査員の皆さんからのコメント:

顔芸さん…イラストがとても分かりやすく、初心者でも理解しやすいと思います。キラーメインで遊んでいますが、対戦していて上手いサバイバーほどこれを徹底しているので凄く参考になると思います。

ざわ氏さん…対戦ゲームなのに最初はキラーに文句を言ってしまいがちなキャンプ、これさえ読めば選択肢の一つとして落ち着いて対処できるようになります。イラストも非常に素敵で分かりやすかったです。

yueさん…シンプルにわかりやすく解説されていて、プレイヤー皆に一度目を通してほしいと思いました!

 キャンプされているときの救助方法

以下の方法は一撃でダウンする特殊能力や中距離攻撃を持たないキラーが相手であり、尚且つパーク効果による一撃攻撃状態ではない場合に有用です。

救助者が2人いるとき①

①一人は攻撃を受け、もう一人はその間に仲間を救助する。
②攻撃を受けた生存者はダウンされない様にその場を離れ、救助した生存者は助けた仲間が攻撃を受けない様に後ろから守ります。
③攻撃を受けたら別々の方向に逃げる。

救助者が2人いるとき②

①キラーがキャッチ狙いで攻撃してこない場合、どちらかが救助を仕掛けます。1度で下ろそうとせず、キャッチされないように途中で手を離してください。キラーによる救助中のキャッチ防止と共に、キラーの攻撃を誘発します。
②救助フェイントを不規則に繰り返し、キラーの攻撃を誘発してください。攻撃を受けた救助者は早急に離れ、攻撃を受けていない救助者が即時救助を行ってください。
③うっかりキャッチされてしまった場合、その犠牲を無駄にしないようにキャッチされていない救助者が救助を行います。

救助者が1人のとき

必ず負傷していない状態そして、自身の吊り回数に余裕があるときに行ってください。

①フックまで突っ込む
②キラーの攻撃を受けた場合、Uターンせずそのままフックまで走って救助してください。
③背中にキラーが張り付いている場合、救助を仕掛けます。1度で下ろそうとせず、キャッチされないように途中で手を離してください。キラーによる救助中のキャッチ防止と共に、キラーの攻撃を誘発します。
④キラーの攻撃を受けた、または吊られているサバイバーにキラーの攻撃が当たった場合、早急に救助を行います。

なんで自分が攻撃を受けてまで救助するの?

サバイバーがキラーに対して最も勝る点は、人数の多さです。

サバイバーが4人揃っている時が最も有利な状態です。誰か1人が吊られ、誰か1人が追われたとしても、残り2人の内1人が救助、1人が発電機の修理を行うことで発電機修理の手を止めずに済みます。

✅ここ重要!
救助が間に合わず吊られているサバイバーが耐久に入ってしまった場合、キラーが近くにいるなら一旦救助を止めてください。

耐久に入る→慌てて下ろす→キラーの攻撃で救助したサバイバーがダウン→フックに吊る→1人退場、この流れだけは避けてください。

即時1人減るなら救助を見送った方がましです。それでも救助するなら、救助したサバイバーを全力で守ってください。

なんでキラーの攻撃を受けること前提なの?

キラーの攻撃がサバイバーに当たった場合、硬直時間が必ず発生する為。これはどのキラーでも共通で約束されし隙なのです。
※ただし一回で骨を断たれる一撃攻撃持ちのキラーとの相性は悪いです。

一撃攻撃をできるキラーがフックから離れないときは?

【シェイプ】【ゴーストフェイス】【鬼】が相手の場合は、一撃状態となる前に下ろすことが望ましいです。もしもフック付近で一撃状態になってしまった場合は、フック付近で2人目がダウンすることを避けるために救助を見送ることも視野に入れてください。

【チェーンソー組】が相手の場合は、見つからないように近寄り、チャージを開始する前にフックまでたどり着くことができれば、チェーンソーを振られる前にサバイバーを下ろすことが出来ます。

もしも救助前に見つかって警戒され、チェーンソーをふかし始めた場合。ヒルビリーであれば気合いでチェーンソーを避けた後、または2人がかりで救助可能です。犠牲は出るかもしれませんが不可能ではありません。

【カニバル】の場合、諦めてもいいです。
諦めることも勇気です。無理なものは無理、詰んでいるのです。

ただし、フック前で癇癪を起こしたのなら、癇癪最後の一振りが終わるか否かのタイミングで救助を強行してください。チェーンソー使用後、ビリーもカニバルも直ぐに次の攻撃ができません。僅かな隙に下ろしてください。ただし、癇癪中のチェーンソーにも当たり判定はあるので、当たらないように注意してください。

中間距離攻撃を持つキラーも難しいの?

【ハントレス】のハチェットは、投げ終わった後次の攻撃を行うまでの間隔が通常の攻撃後より短いです。救助前に見つかり、ハチェットを構えられた場合は何がなんでも避けなければなりません。

当たってしまった場合、そのまま救助しようとしても下ろす前にハントレスの次の攻撃が間に合う場合があります。

【デススリンガー】は特殊能力の贖い主に当たらないように注意してください。仮に銛が当たってフックから離されてしまった場合、鎖を切る、ないし攻撃を受けた後即時フックに走れば、デススリンガーとの距離によっては救助できるかもしれません。

ただし、フックから少々離れた場所で通常攻撃を先に受けた場合は注意してください。救助を強行しても、下ろす前に銛を射たれて救助できずにダウンする可能性があります。

対キャンプおすすめパーク

f:id:Rainbow_Color:20200723140824p:plainf:id:Rainbow_Color:20200723140843p:plainf:id:Rainbow_Color:20200723140910p:plain

f:id:Rainbow_Color:20200723140926p:plainf:id:Rainbow_Color:20200723140954p:plain
【与えられた猶予】ビル
【血族】共通
【執着心】ナンシー
【絆】ドワイト
【仲間意識】スティーブ

まとめ

①救助に行く時は、自分の負傷していない状態で行くのと、自分の吊り回数をしっかり把握しておく。

②攻撃モーション後の硬直時間を狙い、救助するのがベター

③カニバルには諦めも肝心

④ハントレスの手斧は次の行動までの硬直時間が短いので注意

⑤救助が無理だと感じたら発電機を必死に回す

最優秀賞-Otohuさん―――引用元-イラスト付きで解説されていますので、詳しくはこちら


いかがでしたでしょうか!?
昨日のハントレス講座に続き、内容の濃い解説だったのではないでしょうか!キャンプ対策の知識として、抑えておきたいポイントがしっかり詰まっていたように感じます。

状況によって、次の行動が変わるなんて事は多々ありますが、ベターな方法として覚えておくと良いと思います!


本日は以上になりま--す!

【追伸】
活動の励みなりますので、こっそりTwitterなどで広めて頂けるととても喜びます!

✅合わせてみて欲しい【デッドバイデイライト関連の動画あげてます】
【ころころ-Youtubeちゃんねる-】
✅合わせて読みたい
初心者必見マル得情報