きまぐれDbD

DbDの楽しさを知ってもらえるきっかけになれば嬉しいです

【DbD】アーカイブで登場する「オブセッションを〇回フックに吊るす」を効率よくクリアする方法【デッドバイデイライト】

「オブセッションを〇回フックに吊るす」を効率よくクリア方法

 

この記事を書いた人
こんにちわ。きまぐれです。当ブログでは、DbD(デッドバイデイライト)に関する情報をお届けしています。初心者さん向けに分かりやすい解説を心掛けております。どうぞよろしくお願いいたします。(※総プレイ時間約3000時間程度の若輩者です)

 

f:id:Rainbow_Color:20200919001636j:plain
きまぐれ

本日は、アーカイブで登場する「オブセッションを〇回フックに吊るす」を効率よくクリア方法について解説していきます。

アーカイブ「オブセッションを〇回フックに吊るす」

チャレンジ内容

オブセッションを指定された回数フックに吊るす。

8回や10回など多く設定されていることがあるので、1試合でこなせる回数が多くなる方法をご紹介していきます!

「オブセッション」とは?

オブセッション解説

・パークやアイコンの効果でサバイバーに付与される状態の事。ゲーム開始時点に1人がオブセッションとして選ばれ、対象者のアイコンに蜘蛛のようなマークが出現する。

オブセッション対象者は試合ごとにランダムで選ばれます。

 

「オブセッションを○回フックに吊るす」を効率よくクリアするためのパーク

・天誅
・隠密の追跡者
 
パーク名 効果解説

天誅
・パレットやロッカーを使って目くらましや怯ませてくる生存者はあなたのオブセッションとなる。新たな生存者がオブセッションになるときは毎回「忘却」状態となり、その効果が(40/50/60)秒継続する。
・また生存者のオーラが4秒間視えるようになる。

隠密の追跡者
・オブセッション状態の生存者をフックに吊るすと、最大4つまでトークンを獲得し、1トークンにつき、追跡中の脅威範囲が4メートル減少する。
・オブセッション状態の生存者をフックから救助した生存者は、オブセッション状態になる。

 

オブセッションを移動させながら、釣り回数を稼ぐ方法になります。特に天誅はオブセッションが退場しても、板スタンなどを食らい新たにオブセッションを復活させることができるので便利です。

普通生存者は、3回フックに吊られると儀式から退場となりますが、上記パークを活かせれば、より多くオブセッションをフックに吊るすことができます。

ポイント

【隠密の追跡者】オブセッションを移動させながら釣り回数を稼ぐ
【天誅】板スタンなどをあえて食らい、オブセッションを復活させたり、移動させたりする。

 

おもしろ構成

①悶絶フックに吊るす
②「隠密の追跡者」の効果で、救助者がオブセッションに!
③「氾濫する憤怒」の効果で、オブセッションの位置を確認!
④「選択はキミ次第だ」の効果で、オブセッションを一撃でダウン!

※「選択はキミ次第だ」の効果を発動させるため、フックに吊った後は32m以上離れる必要があります。右下のアイコンが光っていれば効果範囲内

 

他にも「こんな構成あるよ!」や「こんな方法あるよ」などございましたら、気軽にコメント欄で教えて頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。