きまぐれDbD

DbDの最新情報をいち早くお届け!

【Steam Deck】スチームデック日本での発売日はいつ?最新情報まとめ【発売日・値段・評判】

<img src="https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/R/Rainbow_Color/20220409/20220409020824.png" alt="Steam Deckの発売日・価格・スペック">

【Steam Deck】公式サイトよりスクショ

こんにちわ。きまぐれ(@kimagure_DbD)です。
本日は【Steam Deck】についてご紹介していきたいと思います。Nintendo Switch感覚でいつでも、どこでもPCゲームが出来る「ポータブルゲーム機」気になる日本での「発売日・値段・評判」などを解説していきます。

 

 

 

Steam Deck更新情報

新たな追加された機能などを随時更新しております。

「スリープ解除」
「ログイン時などにロック画面を表示」
「新たに21言語」
「レイアウトに対応したキーボード(日本語対応は現在作業中)」
「複数ウィンドウの切り替え」
「パフォーマンスの向上」
 
バージョンアップデートでWindows 11のインストールが可能に!

Steamとは

Steamとは、アメリカのValve社が運営するPCゲームのプラットフォームの事です。イメージ的には【PlayStation Store】【Google Playストア】【App Store】と同じように、色々なPCゲームを購入してダウンロードできる場所だと思って頂ければイメージしやすいかと思います。

 

【Apex Legends】【DbD】【フォートナイト】【Among Us】などの人気タイトルも勿論Steamからダウンロードしプレイする事ができます。

Steam Deckの製品情報

製品名称 Steam Deck
発売日 【海外】2022年2月25日
【日本】2022年内予定
会社 Valve
価格 ・64GB:約50,000円(399$)
・256GB:約65,800円(529$)
・512GB:約80,700円(649$)

※レート計算(2022/4/9時点)
公式サイト 「Steam Deck」公式サイト

 

 

日本での発売日・予約はいつ?

2022年4月9日現在、日本での予約・発売日情報はまだ発表されておりません。ですが、公式のQ&Aでは「日本とオーストラリア」で発売できるように注力している。との記載がありましたので、近い将来発売されると予想しております。

 

また、詳細が発表されましたらこちらでご紹介していきたいと思います。

Steam Deckの価格

f:id:Rainbow_Color:20220409045214p:plain

【Steam Deck】公式サイトよりスクショ
64GB 約50,000円(399$) ・64GB eMMC内部ストレージ
・キャリングケース
256GB 約65,800円(529$) ・256GB NVMe SSD内部ストレージ
・高速ストレージ
・キャリングケース
・限定Steamコミュニティプロフィールバンドル
521GB 約80,700円(649$) ・512GB NVMe SSD内部ストレージ
・最速ストレージ
・プレミアム防眩エッチングガラス
・限定キャリングケース
・限定Steamコミュニティプロフィールバンドル
・限定仮想キーボードテーマ

※レート計算(2022/4/9時点)

3種類のタイプがありますが、主な違いはストレージになります。3つのモデル間で、フレームレートやグラフィックの質などに、ゲーム内での差はありません。すべてのモデルにmicroSDカードスロットを搭載しており、ストレージ容量の追加が可能となっておりますので、まずは安めの本体を買って「容量が足りないな」と思ったら追加していく方法もありかなと思います。

 

 

Steam Deckのスペック

プロセッサー ・AMD APU
・CPU:Zen 2 4c/8t、2.4~3.5GHz(最大448 GFlops FP32)
・GPU:8 RDNA 2 CU, 1.0~1.6GHz(最大1.6 TFlops FP32)
・APU power:4~15ワット
RAM ・16 GB LPDDR5オンボードRAM(5500 MT/s クアッド 32ビットチャンネル)
ストレージ ・64 GB eMMC(PCIe Gen 2(1枚)
・256 GB NVMe SSD(PCIe Gen 3(4枚)
・512 GB高速NVMe SSD(PCIe Gen 3(4枚)

すべてのモデルでソケット付き2230 m.2モジュールを使用(エンドユーザーによる交換は想定していません)
すべてのモデルに高速microSDカードスロット搭載

ディスプレイ仕様

f:id:Rainbow_Color:20220409131748p:plain

【Steam Deck】公式よりスクショ
解像度 1280 x 800px(アスペクト比16:10)
タイプ 読みやすさを追求した光学結合IPS LCD
ディスプレイサイズ 7インチ(対角)
輝度 400 nit(標準)
リフレッシュレート 60Hz
タッチ対応 あり
センサー 環境光センサー


ディスプレイの大きさは、Nintendo Switch(有機ELモデル)と同じ7インチとなっているので、小さいと感じることは無さそうですね。


その他「詳細な仕様」はこちらチェック!

Steam Deckで動作確認がされているタイトル

f:id:Rainbow_Color:20220409131335p:plain

【Steam Deck】公式サイトよりスクショ

現在【ApexLegends】【Stardew Valley】【Sekiro】【Call of Duty】など複数のタイトルがプレイ可能となっております。また対応タイトルは、今後も随時使いされていく予定なので、皆様がプレイされているタイトルがSteam Deckで遊べるようになるのも時間の問題かと思います。


「Steam Deck」対応タイトル情報はこちら

 

 

メディアの評価コメント

フォーブス

SteamDeckは本当に比類のないものであり、独自のクラスに存在します。
 
ギズモード

モバイルゲームに革命を起こすほどユニークなデバイスをレビューするのは毎日ではありません。しかし、これは、ハンドヘルドコンソールを長い間待ち望んでいた熱心なPCゲーマーの夢から生まれたものです。」そして「…Valveが達成したことは間違いなく印象的です。このかつての懐疑論者は完全な信者であるほど印象的です。
 
 
ポリゴン

SteamDeckは私の新しいお気に入りのコンソールです。
 
 
GamesBeat

これまでに作った私のお気に入りのゲーミングPC。


以上となります。日本での詳細な発売時期は現時点では不明ですが発表があり次第、こちらに追記していきます。