きまぐれDbD

DbDの楽しさを知ってもらえるきっかけになれば嬉しいです

【DbD】「堕落の介入」効果解説と使い方【デッドバイデイライト】

f:id:Rainbow_Color:20210721094022p:plain

 

こんにちわ。きまぐれ(@kimagure_DbD)です。
当ブログでは、DbD(デッドバイデイライト)に関する情報をお届けしています。初心者さん・中級者さん向けに分かりやすい解説を心掛けております。どうぞよろしくお願いいたします。(※総プレイ時間約3000時間程度の若輩者です)

 

f:id:Rainbow_Color:20200919001636j:plain
きまぐれ

本日はプレイグの固有パーク【堕落の介入】について解説していきます。生存者の初動を抑える便利なパークです。

 

「堕落の介入」入手方法

f:id:Rainbow_Color:20210721044827p:plain

キャラクター 取得方法 優先度
プレイグ ティーチャブル解放 Lv30
聖堂(登場時)
★★★☆☆

「堕落の介入」効果解説と入手方法

・儀式開始時に、一番離れた位置にある発電機3つがエンティティによって(80/100/120)秒間ブロックされる。その間は、ブロックされた発電機は修理ができない。ブロックされている発電機は白いオーラでハイライトされる。
・いずれかの生存者が瀕死になると、効果が終了する

序盤の発電機遅延に効果的

「堕落の介入」はゲーム開始時に自身から一番離れた発電機3つを一定時間封鎖する効果になります。この間生存者は発電機を修理できないので、初動の発電機遅延にぴったり。

序盤で効果が切れる

「堕落の介入」は時間経過もしくは生存者をダウンさせると効果が終了します。初心者キラーや序盤に時間が必要となる「トラッパー」や「ハグ」などと相性が良いですね!

 

相性の良いキラー

序盤に準備がいる