きまぐれDbD

DbDの最新情報をいち早くお届け!

【DbD】「ディストーション」効果解説と使い方【デッドバイデイライト】

唯一の生存者の解説

 

こんにちわ。きまぐれ(@kimagure_DbD)です。
当ブログでは、DbD(デッドバイデイライト)に関する情報をお届けしています。初心者さん・中級者さん向けに分かりやすい解説を心掛けております。どうぞよろしくお願いいたします。(※総プレイ時間約3000時間程度の若輩者です)

 

f:id:Rainbow_Color:20200919001636j:plain
きまぐれ

こんにちわ。きまぐれです。本日は生存者のジェフ・ヨハンセンの固有パーク「ディストーション」について解説していきます。

 

 

 

「ディストーション」入手方法

キャラクター 取得方法 優先度
ジェフ・ヨハンセン ティーチャブルLv30
聖堂(登場時)
★★☆☆☆

※優先度は私の独断になります。

「ディストーション」効果解説

・トークンを3個持った状態で試練を開始する。
・ディストーションは殺人鬼に自分のオーラが視られる可能性があるときに発動し、トークンを消費する。
・ディストーション発動中、(6/8/10)秒間赤い傷マークは残らなくなり、殺人鬼は自分のオーラが視えなくなる。

キラーのオーラ可視能力を無効化

「ディストーション」はキラーのオーラ可視能力を無効化することが出来る効果になります!この効果は3回まで有効になります。

 

発動中は「赤い傷マーク」が残らない

「ディストーション」が発動している間は、走った後に残る「赤い傷マーク」が残らなくなります。上手く使えるタイミングってなかなか思いつかないけど、「発動中は走っても大丈夫」ってことは覚えておいて下さい!

 

(function($) { $(".menu-toggle").on("click", function() { $(".main-navigation").toggleClass("toggled"); }); })(jQuery);