きまぐれDbD

DbDの最新情報をいち早くお届け!

【DbD】「インナーフォーカス」効果解説と使い方【デッドバイデイライト】

「DbD」ハディ・カウル

こんにちわ。きまぐれ(@kimagure_DbD)です。
当ブログでは、DbD(デッドバイデイライト)に関する情報をお届けしています。初心者さん・中級者さん向けに分かりやすい解説を心掛けております。どうぞよろしくお願いいたします。(※総プレイ時間約3000時間程度の若輩者です)

 

f:id:Rainbow_Color:20200919001636j:plain
きまぐれ

本日は6月8日に実装される、チャプター「Roots of Dread」「ハディ・カウル」の固有パーク【インナーフォーカス】について解説していきます。

 

 

「インナーフォーカス」効果解説と入手方法

キャラクター 取得方法 優先度
ハディ・カウル ティーチャブル解放 Lv30
聖堂(登場時)
★★☆☆☆

※優先度は私の独断になります。

【効果解説】

・32メートル範囲内にいる他の生存者の赤い傷マークが視える。32メートル範囲内にいる他の生存者が1段階負傷すると、殺人鬼のオーラが(3/4/5)秒間表示される。

仲間の足跡が見えるようになる

「インナーフォーカス」は32メートル以内の仲間の走った後が赤い傷マークで表示されます。「近くに仲間が居たな」と分かるだけで、活用方法があまり無い印象。

キラーのオーラを見ることができる

「インナーフォーカス」のセカンド効果で、32メートル以内の仲間が1段階負傷すると、キラーのオーラが表示されます。チェイス場所や攻撃を与えた後のキラーの動きが確認できるので、効果としてはまずまず。

 

「インナーフォーカス」まとめ
・仲間の足跡が見える
・仲間が1段階負傷後、キラーのオーラが見える
 

▼DbDおすすめグッズ