きまぐれDbD

DbDの楽しさを知ってもらえるきっかけになれば嬉しいです

【DbD】「悶絶フック:共鳴する苦痛」効果解説と対策【デッドバイデイライト】

f:id:Rainbow_Color:20211110150653j:plain

 

こんにちわ。きまぐれ(@kimagure_DbD)です。
当ブログでは、DbD(デッドバイデイライト)に関する情報をお届けしています。初心者さん・中級者さん向けに分かりやすい解説を心掛けております。どうぞよろしくお願いいたします。(※総プレイ時間約3000時間程度の若輩者です)

 

f:id:Rainbow_Color:20200919001636j:plain
きまぐれ

本日はアーティストの固有パーク【悶絶フック:共鳴する苦痛】について効果解説と対策をご紹介していきます。

「悶絶フック:共鳴する苦痛」入手方法

f:id:Rainbow_Color:20211110153923p:plain

キャラクター 取得方法 優先度
アーティスト ティーチャブル解放 Lv35
聖堂(登場時)
★★★★★

「悶絶フック:共鳴する苦痛」効果解説

・儀式開始時、最大4つのフックがランダムに悶絶のフックに変更される。これらのフックは白いオーラで表示される。
・生存者が悶絶のフックに吊るされるたび修理進行度が最も高い発電機がスパークし、進行度が即座に(9/12/15)%失われて、さらに後退し始める。

 

対象のフックに吊るすたび発電機が後退

「悶絶フック:共鳴する苦痛」は、生存者を悶絶のフックに吊るすたびに、発電機をスパークさせ即座に進行後度を15%後退させる効果になります。

進行度が一番進んでいる発電機が後退する

共鳴する苦痛の効果は「修理進行度が一番進んでいる発電機」に適用されます。ピンポイントで狙ってくれるので、修理完了を遅らせることができますね!