のんブログ~DbDダイアリー~

初心者の方にも分かりやすい解説&更新情報などをいち早くお届けします

【キラー編】今流行りの『不死』『破滅』構成について-相性良すぎます【デッドバイデイライト】

こんにちわ、のんです。

本日は、現在キラー界隈で密かに流行っている、『不死』『破滅』構成のご紹介をしていきたいと思います。

【キラー編】今流行りの『不死』『破滅』構成について-相性良すぎます【デッドバイデイライト】

DESCEND BEYOND

実装前から新キラー「ブライト」の固有パークは評判が良かったですからね。
「破滅」との組み合わせで、その効果を存分に発揮しているようです!

【不死】【破滅】の効果おさらい

破滅

破滅

「生存者による修理が行われていない間、即座に発電機の修理進行度が通常の後退速度の〔100/150/200〕%で自動的に後退する。呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っている限り持続する。」

不死

不死

「不死の発動中に異なる呪いのトーテムが浄化されると、無力なトーテムがあった場合、その呪術は無力なトーテムに移動する。いずれかのトーテムの2メートル以内にいる生存者のオーラが4/5/6秒間視える。呪術パークに累積したトークンは消滅する。」

【不死】【破滅】のポイント

①不死の索敵能力が高い

そもそもの【不死】の効果の「トーテムの2メートル以内にいる生存者のオーラ」が視えるが強い。

②トーテム破壊で遅延を狙える

生存者心理として、視界に入った呪いのトーテムは壊したいところ。ましてや「破滅」があると分かっている状況なら尚更。生存者の意識を「発電機」にではなく、目の前の呪いのトーテムに持って行く事で、発電意識をグッと落とす効果を狙えます。ここで①の「不死」の効果が大きく活躍します。

③破滅が1度では死なない

開幕早々に「破滅」が逝ってしまうなんて日常ぐらいに起こる出来事ですが、不死を持って行く事でそれが無くなります。

「不死」と通常トーテムが存在する限り「破滅」は何回壊されても蘇る事になります。

 

終わりに

本日は今流行りの【不死】【破滅】構成をご紹介させて頂きました。

【不死】の登場により【破滅】が復活したのはなんだか嬉しく思います!

 

この他にも「不死」「破滅」+「狩りの興奮」を付けて、トーテムを壊されにくくしたり、「不死」「霊障」なんかも面白いかなって思ってます!

 

✅関連記事

おすすめ構成-記事一覧

 

本日以上になりまーーす!

 

【追伸】
活動の励みなりますので、RTやチャンネル登録などして頂けるととても嬉しいです!
よろしくお願いします。

www.youtube.com