のん DbDLab

【デッドバイデイライト/dbd】の知っトク情報をいち早くお届け

【DbD】学術書Ⅶ/レベル1「アーカイブチャレンジ一覧とポイント解説」ウィリアム・ビル・オーバーベックの記憶を解放しよう

f:id:Rainbow_Color:20200919001636j:plain
のん

こんにちわ。のんです!

本日は遂に【学術書Ⅶ-放棄】レベル1が解放されたので、そちらのチャレンジ内容ををご紹介していきたいと思います。

ブックマーク(お気に入り)お願いします。

 

 

【DbD】学術書Ⅶ/レベル1「アーカイブチャレンジ一覧とポイント解説」ウィリアム・ビル・オーバーベックの記憶を解放しよう

f:id:Rainbow_Color:20210506131016j:plain

学術書Ⅶでは『Left 4 Dead』のコラボキャラ『ビル』の記憶(物語)が描かれています。初のコラボキャラのアーカイブなので楽しみですね。それでは早速気になるチャレンジ内容を見ていきましょう!  

サバイバー

【寛容】
・他の生存者の状態を合計で6回分回復する

 「きっとやり遂げる」で救助後即回復を行う。「共感」で負傷仲間を治療しに行く

【戦略的提携】
・共同作業を合計で90秒間行う

 「絆」「ずっと一緒にいよう」などを使い共同業を行う

【解放者】
・生存者を6人フックから救助する。救助は安全に行う事

 「与えられた猶予」がおすすめ
「与えられた猶予」効果解説

【整備士】
・工具箱を3個使い果たす

 工具箱持込で使い切り「耐久設計」でもう一度使い切ると2個カウントされます。

【光をもたらして】
・発電機4台を修理する

【最後に探した場所】
・6台のチェストを解除するか、アイテム探しをする

 「コソ泥の本能」とアドオンでチェストの数を増やす

【ルートからの脱出】
・追跡から5回逃れる

 チェイスが苦手の場合、殺人鬼がダウンした生存者を担いでいる間に視界に入るとチェイス判定が入り、吊るしている間に逃げる。

【危険なレース】
・殺人鬼から90秒間逃走する

「 ウインドウズ・オブ・オポチュニティ」とダッシュ系パークを上手く使って時間を稼ぎましょう。

【グリフの交信者】
・ブルーグリフと3回交信する

1回の儀式で完了する

【時間は君の味方】
・パーク『与えられた猶予』を使い、殺人鬼の脅威範囲内で生存者2人をフックから救助する

【オーバーベックの目的】
・ビルで発電機を2台修理する  

キラー

【怒りを解き放て】
・15台(枚)の発電機、パレット、壁を破壊する

 「野蛮な力」が効果的

【止まらない暴力】
・武器を使って8人の生存者を攻撃する

【厳粛】
・生存者6人をエンティティに捧げる

【陰気な執着】
・オブセッションを4回フックに吊るす

 「天誅」を上手く使いオブセを移動させながら吊るしてく

【それぞれの絶望】
・異なる生存者6人をフックに吊るす

【ノックアウト】
・生存者10人をダウンさせる

【危険な追跡】
・生存者達を合計180秒間追跡する

1回の儀式で完了する

【闇の追随】
・生存者5人をフックるに吊るす

【疾病の蔓延】
・プレイグの黒死の吐瀉で生存者6人を負傷させる

【見えぬものへの信仰心】
・パーク『闇の信仰心』を使用中、探知不可の状態で生存者に3回攻撃する

【最高潮】
・プレイグで4人の生存者を最大レベルの感染に冒す

共通

【血の報酬】
・ブラットポイントを50,000ポイント獲得する  

リフト報酬


www.youtube.com

今回も報酬盛りだくさん。前回よりもリフトの進みが良くなっているので報酬全ゲット目指して頑張っていきたいと思います。