きまぐれDbD

DbDの最新情報をいち早くお届け!

【DbD】「唯一の生存者」効果解説と使い方【デッドバイデイライト】

唯一の生存者の解説

 

こんにちわ。きまぐれ(@kimagure_DbD)です。
当ブログでは、DbD(デッドバイデイライト)に関する情報をお届けしています。初心者さん・中級者さん向けに分かりやすい解説を心掛けております。どうぞよろしくお願いいたします。(※総プレイ時間約3000時間程度の若輩者です)

 

f:id:Rainbow_Color:20200919001636j:plain
きまぐれ

こんにちわ。きまぐれです。本日は生存者のローリー・ストロードの固有パーク「唯一の生存者」について解説していきます。

 

 

 

「唯一の生存者」入手方法

キャラクター 取得方法 優先度
ローリー・ストロード ティーチャブルLv30
聖堂(登場時)
★★☆☆☆

※優先度は私の独断になります。

「唯一の生存者」効果解説

【あなたのオーラは、以下の距離以内において殺人鬼に探知されない。】

・殺傷または処刑された生存者1人につき(20/22/24)メートルずつ距離が上昇。
・殺人鬼のオブセッションとなる確率が上昇する。
・殺人鬼が一度に執着できる生存者は1人のみ。
・さらに、自分が生き残っている最後の生存者になったとき、発電機の修理速度が75%上昇し、脱出ゲートやハッチを開ける速度が50%上昇する。

キラーのオーラ可視能力を無効化

「唯一の生存者」はキラーのオーラ可視能力を無効化すること出来る効果になります!この効果は仲間が処刑されるたびに24メートルずつ距離が上昇します。ピンチになればなる程、効果が強くなるイメージです。

 

脱出ゲートやハッチを開ける速度上昇

「唯一の生存者」が発動している間は、キラーのオーラ探知能力を無効化しつつ、負傷によるうめき声を100%抑えることができます。これにより救助後の隠密度がぐっと上がるので、安全な場所で仲間に治療してもらうのが良いですね!

 

(function($) { $(".menu-toggle").on("click", function() { $(".main-navigation").toggleClass("toggled"); }); })(jQuery);