のんブログ~DbDダイアリー~

【デッドバイデイライト/dbd】の知っトク情報をいち早くお届け

【勢力争い】を100%決めるパーク構成はこちら【dbd】

f:id:Rainbow_Color:20200919001636j:plain
のん

こんにちわ。のんです。
本日は新生存者【エロディー・ラコト】の固有パーク【勢力争い】を決める為の構成をご紹介していきたいと思います。

ブックマーク(お気に入り)お願いします。

 

【勢力争い】を100%決めるパーク構成はこちら【dbd】

f:id:Rainbow_Color:20201204115139j:plain

【勢力争い】を決める為のパーク構成

 

ポイントは【フリップ・フロップ】板横スタンバイです。

【勢力争い】効果おさらい

勢力争い

 

『勢力争い』

 

殺人鬼に運ばれている間、進行ゲージが35/30/25%になるまでもがくと勢力争いが発動する。発動すると付近のパレットを倒して殺人鬼を怯ませることができる。殺人鬼が怯んだらパークは解除される。

パーク構成

今回決まった時のパーク構成は

 

・勢力争い

・執念

・フリップ・フロップ

・欺き(自由枠)←めっちゃ使えます。近日解説していきたいと思います。

 

になります。

 

 

流れ的には、
①ダウン後【執念】で回復ゲージを上げながら【板横】まで這いずって行きます。
②半分ぐらいまで回復ゲージが上がっていれば、担がれた時【フリップ・フロップ】の効果で、もがきゲージが【勢力争い】発動まで貯まっているので即板倒しをする事が出来ます。
 
また【勢力争い】は決死の一撃と違い、1試合で何回も発動するのでチャンスがあれば積極的に狙ってみて下さい。
 
担がれたら【発動】って状態の時は、担がれた瞬間からアビリティボタン連打でOK!

 

 

ここは注意

 

一度悲しい失敗をしたので…

 

構成は今回ご紹介した構成なのですが、板横待機の場所が少し離れていたため失敗しました。勢力争いの発動ボタンが出ていても離れていると当たらない事もあるので、ここは注意して下さいね。

 

板だけ「バタンッ」って倒れた瞬間、少し悲しくなります(笑)

 

 

終わりに

本日は新生存者【エロディー・ラコト】の固有パーク【勢力争い】の使い方についてご紹介させて頂きました。

 

今回ご紹介させて頂いた構成・方法以外にも「こんな使い方あるよ」っていう方法などございましたらぜひ教えてください!

 

 

◆YouTubeはじめました◆

アーカイブをクリアすると解放される【限定ショートムービー】や【物語】などを上げております。

是非チャンネル登録をしていただけると嬉しいです▶のんちゃんねる

 

【マウスパッド】快適なマウス操作を可能とする撥水タイプ