きまぐれDbD

DbDの楽しさを発信中!

【DBD】キラーに妨害のステータス効果を3回与える。のクリア解説「学術書18」

 

f:id:Rainbow_Color:20200919001636j:plain

・キラーに妨害効果を付与する方法について知りたい!
・パークはなにを使えば良いの?
・おすすめの構成を知りたい!

とDBDの学術書18で登場する、【キラーに妨害のステータス効果を3回与える。】について疑問を抱えている方の悩みを解決できる記事となっています。

ライトをうまく使える人はかんたんにクリアできるかもですが、私は全然上手くないので、ライトを使わずクリアしました。

本記事では、ライトが苦手な人向けに解説していきます。

 

チャレンジ内容

学術書 ・学術書18「改訂」レベル4
チャレンジ名 ・避けられない運命の遅延
内容

・キラーに妨害のステータス効果を3回与える。
(1回の儀式で完了する)

 

クリア時のパーク構成

妨害付与構成


光の闘士


寝ずの番

スタグレ

地雷爆破

 

パーク名 おすすめポイント
光の闘士 キラーに妨害付与するのに必須パーク
地雷爆破 キラーが発電機を蹴りに来そうだなって時に設置
スタングレネード 板を壊した瞬間に落とすと結構当たる
寝ずの番 光の闘士の疲労時間クールタイムを短縮

 

ポイント解説

「キラーに妨害ステータス効果を3回与える」というアーカイブをクリアする方法には、いくつかの方法があると思いますがここでは、私が実際にクリアした構成をご紹介していきたいと思います。

まず「光の闘士」は、キラーに妨害ステータス効果を与える上で必須パークです。付けてないと進捗が進まなかったので、必須かなと思います。

「地雷爆破」は、キラーが発電機を破壊しに来たタイミングで設置するのがベストです。キラーの気配がない時に設置してしまうと、無駄になってしまう可能性があるので注意しましょう。

「スタングレネード」は、キラーが板を壊した直後に使うと効果的です。高確率でキラーに当てることができ、時間を稼ぐことができます。

また、スタングレネードは何個も作れるので、2個目以降は、分かりやすい場所に置いておくと良いです。(スタグレは地面においてもオーラ表示してくれるので、置き場所迷子にならないので安心してください。)


最後に、「寝ずの番」は、「光の闘士」のクールタイムを短縮する狙いがあります。クールタイム中は進捗が進まないので、「寝ずの番」で短縮し、常に「光の闘士」を発動できる状態をキープしましょう。  

キラーに妨害効果を付与するのまとめ

それでは最後に、学術書18「改訂」レベル4で登場する【キラーに妨害のステータス効果を3回与える。(1回の儀式で完了する)】を確認しておきましょう!

 構成は「光の闘士」「寝ずの番」「地雷爆破」「スタングレネード」
 光の闘士のクールタイム中は進捗が進まないので注意
 地雷爆破、スタグレを効果的に使う

ちなにみ私は、地雷爆破3発でクリアしました。スタグレもいっぱい作って準備万端でしたがクリアする時って偏りますよね...

個人的MVPは「寝ずの番」です。クールタイムの短縮はかなり良かったです。光の闘士待ちって時間がほとんどなかったので、テンポ良く進めることができました。


「まだクリアしてないっ!」って方がいましたら、この構成を参考にチャレンジしてみて下さい。かなりおすすめです!