きまぐれDbD

DbDの楽しさを知ってもらえるきっかけになれば嬉しいです

【DbD】「血の騒ぎ」の効果解説と入手方法“デッドバイデイライト”

「血の騒ぎ」の効果解説と入手方法

 

f:id:Rainbow_Color:20200919001636j:plain
きまぐれ

本日は、2023/3月に実装予定の新サバイバー「レナート・リーラ」の固有パーク【血の騒ぎ】について解説していきます。

 

この記事を書いた人
こんにちわ。きまぐれです。当ブログでは、DbD(デッドバイデイライト)に関する情報を分かりやすく、発信してます。ぜひ参考にしてください。

 

「血の騒ぎ」入手方法

キャラクター 取得方法 優先度
レナート・リーラ プレステージLv1~3
聖堂(登場時)
★★★★★

「血の騒ぎ」効果解説

発動条件 ・次にフックに吊るされると即死する状態かつ、無傷の状態で走り、疲労状態に苦しんでいるとき
効果 ・アビリティ発動のボタンを押すと、1段階負傷して直ちに疲労から回復
・衰弱ステータス効果が20秒間付与され、時間経過で無傷に回復
注意点 ダウンすると回復効果は発生しない
・血の騒ぎは1マッチで1回のみ発動

発動は2吊り目から

「血の騒ぎ」は、次吊られたら終わりの状態で発動するパークです。序盤は使えないので注意が必要。

2連続“全力疾走”が可能に!

発動条件を満たした状態で、“全力疾走”(疲労)→“血の騒ぎ発動”(疲労解除&衰弱付与)→“全力疾走”→20秒後回復

の流れが可能になり、これはかなり強いと思います。もちろん他のチェイスパークでも同様の事ができるので、かなり乱用性があるパークだと思います。

相性の良いパーク

パーク名 おすすめポイント

全力疾走

高速の乗り越え後に音を出さずに一気に距離を離す。
※他のチェイスパークでも全然あり!

自己治療パーク

セルフケア
癒しの輪
内なる回復
セカンドウィンドウ
医療キット
発動条件に「無傷の状態」が設定されているので、自己治療パークは持って行った方が良いです。