のん DbDLab

【デッドバイデイライト/dbd】の知っトク情報をいち早くお届け

【DbD】「不死」効果解説と使い方ガイド【デッドバイデイライト】

f:id:Rainbow_Color:20200919001636j:plain
のん

こんにちわ。のんです!
本日はブライトの固有パーク【不死】について解説していきます。

 

【DbD】「不死」効果解説と使い方ガイド【デッドバイデイライト】

f:id:Rainbow_Color:20210709142021p:plain


呪いのトーテムを守るキラー必須パークです。

「不死」効果解説と入手方法

f:id:Rainbow_Color:20210709142157p:plain


ブライト固有パーク「解放レベル40」or「聖堂で入手可能」
『ブライト』まとめ-特殊能力・固有パークなど詳細解説

・「呪術:不死」の発動中、無力のトーテムの(2/3/4)メートル以内にいる生存者のオーラが視える。
・呪いのトーテムを浄化するとそのトーテムの効果は「不死」のトーテムに移動し、トークンも引き継がれる。
 

呪いのトーテムを1度だけ守る

不死を持って行くと、「不死」→「呪術トーテム(破滅や貪られる希望)」の順に必ず壊れるので「呪術トーテム」を1度守ってくれる事になります。これにより呪術トーテムを開幕即破壊される確率をグッと下げることが出来ます。

トークンは引き継がれる

「貪られる希望」などトークンを貯めるて効果を発揮するパークにも効果絶大です。「せっかくトークン貯めたのに壊された!」とこれまでならそこで終わっていましたが「不死」と組み合わせるとまだ大丈夫。トークンを引き継いだまま続行する事が出来ます。

索敵にも使える

普通のトーテムに限定されますが、トーテムの4m以内にいる生存者のオーラを視ることが出来ます。気付かずトーテムの近くを通った生存者や、トーテム破壊をしている生存者を素早く見つける事が出来ます。

相性の良いキラー

「不死」単体で使う事がないので相性の良いキラーはいませんが、これからご紹介するパークと組み合わせるとどのキラーでも使えるようになります。むしろ必須パークです。
 

相性の良いパーク

破滅

f:id:Rainbow_Color:20210709144229p:plain

生存者による修理が行われていない間、即座に発電機の修理進行が通常の後退速度の200%で自動的に後退する。呪いのトーテムが残っている限り持続する。
『「不死」「破滅」の組み合わせは最も採用率が高く、初心者から上級者まで使う、ポピュラー且つ効果絶大の構成となっております。遅延系最強の組み合わせかなと思います。』
「破滅」効果解説と使い方ガイド

貪られる希望

f:id:Rainbow_Color:20210709145115p:plain

生存者がフックから救助されたとき、24メートル以上離れていれば、トークンを獲得する。
・2トークン:生存者を吊るした後、10秒後に10秒間(5)%の迅速効果を受ける。
・3トークン:生存者が無防備効果に
・5トークン:殺人鬼が自らの手で生存者を殺害できるようになる
『「不死」と組み合わせるとこにより、トークンを貯める前に壊される確率を下げる事が出来ます。2個壊される前にトークンを貯めていきましょう』
▶貪られる希望詳細 掲載予定

その他にも「女狩人の子守歌」と組み合わせても面白いです。スキルチェックの音をずらす(最終的には無音)効果なので、ドクターの変速スキルチェックと組み合わせるとかなり厄介になると思います。

 

「不死」まとめ
・呪術トーテムを1度守ってくれる
・トークンは引き継がれれる
・索敵にも使える
・「破滅」「貪られる希望」との組み合わせ◎